スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

猫アレルギー・・・喘息の怖さ

2010/12/17/Fri


ブログを見てくれた方や伯母から猫アレルギーの事や喘息の事を
メールして頂き、青ざめてしまいました・・・


喘息の怖さ・・・息子がそうなってしまったら・・・という恐怖感
でいっぱいになって、涙が出ました。


子供を守るのが親の役目だと心を鬼にして愛猫との別れを決心しました。

猫が可愛い・別れが辛いなんて言ってる場合じゃない!!
子供が喘息になる前に親が助けないでどうする!!なってからじゃ遅いんだ!!

色々検索して色んな方々のご意見を参考にそう思いました。


ただ、すぐにというわけにもいかずに只今2階の寝室に隔離中です・・・
出してくれ~と鳴くかと思ったけど、意外にも大人しくこたつで寝てます(笑)
いつもは入れない所なので物珍しいのかな^^


隔離後すぐに息子の咳が激減して夫婦で驚きました。


息子にも喘息の怖さを話して、辛いけど猫に触れてはいけないと伝えました。

泣き崩れる息子の姿にそれ以上言葉が出ませんでした。


ハナが家族の一員となって4カ月位だけど、皆ハナが大好きでずっと一緒に
暮らしていけるものだと信じていました。


今思えば、どうして飼う時に猫アレルギーについて調べなかったのか、
譲渡された方々は猫に詳しいはずなのに、どうして10日じゃ猫アレルギー
かどうか分からない事や数ヵ月後に猫アレルギーが出る可能性がある事を
教えてくれなかったのか・・・

悔やまれてなりません・・・

子供にこんなに辛い思いをさせて本当に情けない・・・


でも、母親として子供を1番に守ってあげたい・・・


ハナにも幸せに暮らしてもらいたいので里親になってくれる方を探したいと思います。



これから猫を飼いたいと思ってるお母さん・お父さん・・・
子供の猫アレルギーについてちゃんと調べて下さいね・・・


10日間のお試し期間でアレルギーが出なかったからと安心してはいけませんよ!!


それから、何より譲渡される方々はもっと猫アレルギーについて
詳しく教えてあげて下さい。

特に初めて猫を飼う人は猫アレルギーなんてほとんど知りません。

それで、飼う決心をしてもらえなかったとしてもその方が猫にとっても
幸せじゃないかと思います。


うちみたいに辛い思いする家族が少しでも減ってくれればいいなと思い記事にしました・・・



web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。